【洗える】エアリーマットレスの音はうるさい?半年子どもと使ってみた!正直な感想

洗えるエアリーマットレス音はうるさい?本音レビュー

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

コンパクトで軽く、ミニマリストにも人気というアイリスオーヤマのエアリーマットレス。
9cmのスタンダードタイプのシングル2枚を楽天セールで購入し、子ども2人大人2人で寝ています。
HG90-S エアリーマットレス ハイグレード)





子どもが使う寝具となると、おねしょや胃腸炎などでの嘔吐・おもらしもあるので洗いやすさやダニ対策、寝心地など・・・慎重に考えたいですよね。
別にミニマリストじゃない、子育て世代にも向いているのでしょうか?

心配性ママ
心配性ママ

意外と音は気になったけどエアリーマットレスは買ってよかった!

ポジティブパパ
ポジティブパパ

どうせなら長く使える有名どころの高いマットレスが欲しいと思ったけど、今もへたれてないし満足かな。



購入を検討されている方のここはどうなの?という疑問に答える本音レビューをまとめています。

  • 変わった素材だけど寝心地は悪くない?音はうるさくない?
  • 何センチのマットレスにしようか悩んでいる。分厚いと子どもが落ちない?
  • 良い口コミばかりだけど、いまいちなところは本当に無いの?





↓実際に洗ってみた感想はこちらの記事にまとめています。

洗う頻度に注意!洗えるエアリーマットレス正直な感想洗う頻度に注意!洗えるエアリーマットレスをおねしょで何度も洗うのはよくなかった正直な感想




買ってよかったところ

寝心地が新鮮

新素材のエアロキューブという体圧分散性に優れた、新幹線のシートなどで使われている耐久性の高いものが使われているます。


届いて寝てみてびっくり!たしかにこれは新しい寝心地。でも悪くない。
しっかりと固い面で支えられているような感覚で、寝返りしても普通のマットレスのように寝ていた場所が少しへこんでいるということが無く、常に新しい面に転がっているような感じです。

子どもたちも、その日の晩からいつも通り寝ていました!



子どもが落ちてもケガしない

エアリーマットレスで練る子どものイメージ

我が家の子供たちは寝相が悪く、常に夜中コロコロと大移動するのでベットで寝るには落下対策が大変でもう限界!


布団を床に敷くと、背中に床を感じそう・・というイメージがあり、マットレスを床に敷いたほうが良いのではないかと考えました。
とりあえず分厚いほうが良いな、と1番厚い9cmを購入!

夜、たまに子どもがマットレスからコロンと床に落ちることがありますが
「え~ん」と軽く泣いてすぐにまた眠りに戻れる程度です。

たんこぶが出来たりもしないので、大人が夜中に「もう少しで落ちるかも!」と起こしてしまうリスクを取ってまで
子どもをずらす必要がなくなりました



コンパクトに自立する

床で寝るとカビるから毎日布団を干したほうがいい!という情報を見て、簡単に立てかけて干せるマットレスを探しました。

筆者が調べた限り、三つ折りで寝心地が良さそうで分厚いサイズがあるコスパの良いマットレス=エアリーマットレス。
軽くて三つ折りなのでサッと数秒で壁に立てかけて干せます。一瞬です。

エアリーマットレスじゃない、三つ折りでもない2枚のシングルマットレスも一緒に並べて寝ているのですが
毎日干すのに一苦労・・・ぐにゃぐにゃと自立しないので壁に立てかけないといけません。


朝忙しい中立てかけたのに、たまに失敗して倒れてまた敷いている状態になっていることも・・・
そしてこの2枚が普通のマットレスなので特にカビやすそう。

全部エアリーマットレスなら干すのも楽ちんなんだろうな。



いざという時に洗える安心感

普通の布団、マットレスは丸洗い出来ないというのが子育てしていると清潔を保てるのか心配なところ。


少し潔癖症の筆者としては、中の素材まで染みていてアルコール除菌だけでは意味ないのでは?と思ってしまいます。

子どもたちは幸いまだ胃腸炎にかかったことはないのですが、遊んでいてよだれが垂れることは日常茶飯事。
昼寝していておしっこが漏れた!何故か子供だけ汗だくで寝ている!なんてことも。

サッとシャワーで流すだけで綺麗になるなら、子どもにあれこれ注意する必要もなくなり穏やかに過ごせます。
そのまま寝れる季節に合わせたリバーシブルカバーが元から付いていますが、念のためその上から敷パットをつけています。

おねしょの心配がある家は、おねしょシーツもしておきましょう。
通気性の良いファイバー素材なので、床まで浸水!なんてことがあったら嫌ですよね。



いまいちなところ

寝返したり歩くと意外とうるさい

口コミを見て覚悟はしていた、新素材のきしむ音問題。
とはいえ機能性が高くコスパがいいので、それくらい気にならないだろうと購入しました。

結論、だれかと寝るなら結構気になります。

一人なら寝返りゴロゴロしてカシャカシャ言っていても、鳴っているなーで終わりますが
絶対に覚醒して欲しくない子どもがいる・疲れているパパが寝ているとなると少し気を付けて動いています。

好き放題寝返りしたい人がいる・子どもが眠りが浅くて夜泣きしたりもする月齢という家だと向かないかもしれません。
筆者はホームセンターで現品の小さいサイズのサンプルを触って押して音を確認しましたが、実際に身体を乗せてみるのとは全然違いました。




滑ってずれやすい

とっても軽くて干しやすい・コンパクトで便利なエアリーマットレスですが、その分スイスイ動きます。

我が家はエアリーマットレスをシングル2枚と、持っていた普通のシングルマットレス2枚をぎゅうぎゅうに並べて滑らないようにしていますが、
急病などで誰かが別部屋にマットレスを運んで寝た日は隙間がすぐ出来てそこに子どもがハマって寝ていることも多々あります。

別に寝心地が悪いと怒ったりすることは無いですが、お部屋に余裕を持ってマットレスを置く方は
滑り止めシートを敷いたり、すきまパットやマットレス同士をまとめて繋げられるバンドのような物を付けたほうが快適だと思います。




白は汚れないように気をつかう

公式サイトではシングル限定でブラウン色の販売があり、それを狙っていたのですが
楽天ヘビーユーザーなので楽天セールでお得に買いたく、諦めました・・・

白はインスタなどでもよく見て清潔感のある真っ白!な色でとても素敵で気に入っています。
ただ、子どもがいるとすぐ汚れそうで本当は避けたかったです。

とりあえず敷パットをつけていますが、結構ずれたりするのでエアリーマットレスに直接寝ていることも。
気になる方はボックスカバーを付けたほうがいいですが、そうすると三つ折りで立てられない・・・



別に安くない

我が家はシングル2枚を26,780円(税込み)で購入しました。
楽天ポイントがどっさりついて実質はもっと安かったですが、こだわりが無ければ普通のマットレスは1枚5-6,000円でも買えますよね。

安いマットレスの倍はするので、機能性を重視しない方はエアリーマットレスでなくてもよいと思います。
基本数年で買い替え前提!という方もいますよね。

検討時、我が家のポジティブパパは「どうせなら有名な高いやつで寝心地良くぐっすり寝ようよ」と言っていたのですが
筆者は「子どもがいると必ず汚れるし、高級品は子どもが大きくなってからの贅沢だろう」と、拒否!


機能も値段も我が家としては”ちょうど良い”エアリーマットレスに落ち着きました。






まとめ

  • 寝心地が良い!今までのウレタンマットレスや布団とは全然違った、面で支えられているような感覚
  • トイトレ中や胃腸炎でも安心して使える。でもおねしょシーツなどしておかないと、そのまま床に浸水するから注意。
  • 子どもが眠りが深いタイミングなら、きしむ音で起きない。敏感なお子様にはオススメできません。



購入時サイズ選びにかなり悩みましたが小さな子どもがいると急病が多く、上の子と下の子を分けて寝かせたいタイミングも多いので、サッと運んで別部屋で寝られるシングルにしてよかったです。

洗えるといってもお風呂場やベランダに運ぶのも少しでも軽いほうがいいので、シングルはオススメです!
お部屋のサイズや形に合わせてぜひご検討ください。



↓実際に洗ってみた感想はこちらの記事にまとめています。

洗う頻度に注意!洗えるエアリーマットレス正直な感想洗う頻度に注意!洗えるエアリーマットレスをおねしょで何度も洗うのはよくなかった正直な感想

↓アイリスオーヤマの布団乾燥機と布団クリーナーの正直な感想もまとめました!

アイリスオーヤマの布団乾燥機と布団クリーナーは子供のアレルギー対策に効果ある?【正直な感想】アイリスオーヤマの布団乾燥機と布団クリーナー!子供のアレルギー対策に使ってみた